卓越した精密時計製造の本場であるチューリッヒにおいて、IWCシャフハウゼンとサントーニは、時代を超えた職人技、スタイル、クラシックなエレガンスを称える重要なイベントに参加しました。
この折、サントーニは、一般の人々に同社の職人技を披露するため、実物と同じ工房を再現し、特に、手作業による革の着色技術をサントーニのレザーストラップを使って再提案しました。
このような魅力的な方法で、パートナーシップを祝い、製品の展示スペースを再定義し、伝統と革新への会社の完全な専心を示しました。

全て閲覧