IWCシャフハウゼンとのパートナーシップを記念して、サントーニはシンガポールにおいて職人技と、完璧さの追求、細部へのこだわり、革新の側面から、両社が共有するすべての価値観を称えました。
この折、サントーニは、一般の人々に同社の職人技を披露するため、実物と同じ工房を再現し、特に、手作業による革の着色技術をサントーニのレザーストラップを使って再提案しました。
このイベントは、共通する哲学に基づくパートナーシップを表現し、具現化したものとなりました。

全て閲覧